文字サイズ:

  • サイトマップ
  • 日本語 ENGLISH KOREAN

メニュー

トップページ > ご利用案内 > 牧山・おしがはら工房について

ご利用案内

牧山ガラス工房

牧山ガラス工房は、ガラスの若手工芸家に開かれた「創作活動の場」として、次代を担う工芸家を全国から集め、工芸都市金沢を世界に発信するとともに、伝統産業の振興と山間地活性化の一助をねらい、全国に先駆けた公共の貸し工房として配置されました。工房は24時間利用することができ、ゆったりとした雰囲気のアトリエや共同制作などが可能な広い共同スペースなど充実した施設となっています。

所在地

〒920-0148 石川県金沢市牧山町ニ57 (旧牧山小学校跡地) TEL (076) 258-7444

施設の状況

敷地面積:約3,940.32m2 延床面積:約721.52m2 鉄骨平屋建て:カラー鉄板瓦葺き

施設設備内容

アトリエ7室、ガラス工作室、研磨室、展示室ほか
電気溶解炉1基、グローリーホール2基、徐冷炉1基、電気炉4基、研磨機ほか

完了年月日

平成11年3月31日完成
 平成11年5月25日オープン

おしがはら工房

卯辰山工芸工房での研修を修了した技術研修者は、各自が自立し、伝統工芸の継承発展のための新たな出発が望まれています。しかし伝統工芸の世界への参入には、経済的側面をはじめ様々な面での試練が予測され、研修修了者には大きな支援が必要となっている現状があります。おしがはら工房は、そんな研修者を対象に、一定期間その自立を助長し、創作活動を支援する施設として設置され、あわせて金沢市の伝統工芸を担う若手人材の育成と確保を目指しています。

所在地

〒920-1323 石川県金沢市下鴛原町1-36-1 (旧金沢市犀川小学校鴛原分校) TEL (076) 229-2820

施設の状況

設備床面積:1階:約226.10m2 2階:216.70m2 3階:216.70m2 PH:22.50m2 計:681.90m2 鉄骨鉄筋3階建て

施設設備内容

陶芸、ガラス工房設備、アトリエほか

完了年月日

平成5年5月31日
 平成5年7月7日オープン

< 戻る

  • 技術研修者募集について
  • 作家紹介

ページトップへ

金沢卯辰山工芸工房

〒920-0832 石川県金沢市卯辰町ト10 TEL:076-251-7286 FAX:076-251-9113