文字サイズ:

  • サイトマップ

メニュー

トップページ > 工房概要 > 館長ご挨拶

工房概要

館長ご挨拶

 金沢卯辰山工芸工房は、金沢市が平成元年市政100周年の事業として設置した工芸の研修機関です。設立から30年が経過し、市政130周年に合わせ平成28年から計画し、令和元年にかけて改修が行われました。
 それにより、研修者が備えている創造性溢れる才能と技術をさらに開花させ、金沢の持つ「ものづくりの気風」を育てた精神的よりどころを、自らが自分のものとし成長してゆく環境が強化されました。それは、ハード面の先端機器をはじめとする設備や各工房の制作環境、共同工房の新設、加えて加賀藩御細工所から始まる伝統技術から現代に至る美術工芸作品の資料や、文献資料の活用環境の充実にあります。
 人づくりの拠点たる「育てる」、アーティスト・イン・レジデンスを通じて世界と「つながる」、本物の工芸を「発信する」ことを使命とする工房として研修者共々前進し、個性豊かでかおり高い文化の向上に寄与してまいります。

館長 川本 敦久

  • 技術研修者募集について
  • 作家紹介
  • 金沢卯辰山工芸工房 公式facebook

ページトップへ

金沢卯辰山工芸工房

〒920-0832 石川県金沢市卯辰町ト10 TEL:076-251-7286 FAX:076-251-9113